岐阜県高山市で歯科治療に取り組む益田歯科医院は矯正歯科、予防歯科に力を入れています

大人の矯正

咬むことと、美しさの両方を備えた歯並びを手に入れましょう

矯正歯科治療に年齢制限はありません。どなたでも受けられる治療です。

矯正治療に関心があり、歯並びを治したいと思われている方は、お気軽にご相談下さい。新しい装置が開発され、目立たず、治療期間も短くなっています。

マウスピース矯正invisalign

マウスピース矯正

透明なマウスピース(インビザライン)を装着し歯を移動します。

治療期間は、従来のワイヤ―による矯正と同程度です。透明な装置のため周囲から気づかれにくく、目立たない矯正装置を希望される方に適しています。

2週間ごとにカスタマイズされたマウスピースと取り換え歯を移動させます。

通院は、1~2ヶ月に1回程度です。

食事や歯みがきの時は、取り外しができるため衛生的です。マウスピース矯正(インビザラインシステム)は、コンピューターで分析、診断し装置をデザイン、作製するため、治療期間など治療のシュミレーションができます。

症例によっては、難しい場合もありますのでご相談ください。マウスピース矯正に関する詳細は、

http://www.hanarabi-smile.jp/mouthpiece/ もご覧下さい。

インビザライン(マウスピース矯正)とは

インビザライン

インビザラインは、世界中で300万人以上の治療実績がある信頼度の高いマウスピース矯正です。

インビザライン矯正は、コンピューターで製作された透明なマウスピースを約2週間ごとにつけ替えることで歯を移動してきます。

オーダーメイドで製作する薄くて透明なマウスピース型装置のため、装着していても周囲から気づかれることはほとんどありません。

信頼度の高いマウスピース矯正

image056

インビザラインは、米国アライン・テクノロジー社の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)などの最先端技術によりマウスピース型矯正装置を製作します。

コンピューター上で歯を少しずつ移動させた各状態の歯並びと一致するインビザライン・アライナー(マウスピース)を製作します。歯の移動を三次元的にシミュレーションするため治療の進行状況を装置ごとに確認して頂けます。

アライナーは、1日20時間以上装着し、2週間ごとに次のアライナーに交換することで、歯が少しずつ矯正され、きれいな歯並びになります。

インビザライン矯正の進め方

1. 初診カウンセリング  

矯正治療の概要、装置の種類、治療期間、費用などについて説明します。

2. 精密検査

治療開始の前に歯型の採得、レントゲン写真の撮影、口腔内写真の撮影を行います。

3. 治療計画(クリンチェック)の作成

インビザライン矯正

精密検査の資料をもとに詳細な治療計画を作成します。インビザライン矯正治療では、「クリンチェック」と呼ばれる3Dシミュレーションソフトを使用して、治療計画を検討します。

最終的な歯並びの状態や治療期間、抜歯や歯の切削の有無など、患者様のご要望をお聞きして、治療計画・治療シミュレーションを作成します。

4.装置の作製

治療計画の説明の後、了解を頂いてから装置の作製を開始します。米国アライン・テクノロジー社に発注後、2週間程度で届きます。

装置の作製

5.装置の装着

 装置を装着後は、1~2か月毎の通院になります。治療の進み具合によっては、治療途中で治療計画を見直す場合もあります。

装置の装着

6.保定装置の装着

治療後の歯列を安定させるために重要なステップです。動的治療終了後は、後戻りを防ぐため保定用アライナーを装着して頂きます。装着時間は、歯列の状態を診ながら徐々に短くしていきます。

ブラケットによる治療

大人の矯正

従来の矯正治療は、主にブラケット(歯の表面の矯正装置)による治療になります。
ブラケットに弾性のあるワイヤーを装着し歯を移動させます。

高性能矯正ワイヤー(GUMMETALワイヤー)が開発され、その特性を生かした術式により治療期間が短縮できるようになりました。

また、超弾性のGUMMETALワイヤーは、治療中の痛みも軽減します。

お気軽にお問い合わせください TEL 0577-32-8800 受付時間 09:00~12:30 /14:30~18:30
[ 土曜午後・日・祝休診 ]

PAGETOP